こんにちは、そして初めての方は初めまして。

 僕は昨年の五月頃から男性専門の美容クリニックであるゴリラクリニックに通い、ヒゲ脱毛を行っています。

 現在までに七回施術を行っていますが、今回はこれまでゴリラクリニックを使った感想を書いていこうと思います。

ヒゲ脱毛を始めたきっかけ 男の無精ヒゲは大体汚い

 そもそも何故ヒゲ脱毛を始めたかというと、無精ヒゲの汚さにコンプレックスがあったからです。

 僕は元々ヒゲはそんなに濃くはなく、20代前半の頃は身だしなみにもまるで気を遣っていなかった為、数日に一回T字剃刀でヒゲを剃れば十分綺麗に剃ることができていた為、ヒゲのことなど気にすることはありませんでした。建設業だったのでむしろヒゲを生やすことはカッコいいことだと思っていた節があります。

 ですが20代後半になると流石に身だしなみに気を遣わなければならない機会が増え、電動シェーバーを買って毎日ヒゲを剃りはじめたのですが、ここで僕は自分のヒゲが思ってた以上に濃くなっていることに気づいたのです。

 そしてヒゲを剃った跡のボツボツとした黒い跡が非常に汚らしく、そして朝どれだけ短く剃っても夕方にはポツポツとヒゲが伸びて、余計口周りが汚くなってしまっていることに愕然としました

 頬にはあまりヒゲがなかったのでこんな極端な青ヒゲにはなりませんでしたが、その分余計に口元の汚さが目立ってしまっていました。

 ヒゲというのは似合う人には本当に似合いますが、大抵の人は不潔だったりだらしない印象に映ってしまいます。

 ですがなにも考えずに剃っただけでは無精ヒゲか青ヒゲができあがってしまい、やはり不潔だったり気持ち悪い印象を与えてしまいます。

 自分のヒゲの不潔さにコンプレックスを感じるようになり、そしてヒゲを伸ばしても鬱陶しくあまりメリットが感じられなくなった僕は、いっそこのヒゲをなくしてしまうことはできないかと、それまで自分にとっては無縁だろうと思っていた「ヒゲ脱毛」に興味を持ったのです。

ヒゲ脱毛は修羅の道 長期戦は覚悟しよう

 ヒゲ脱毛を始める前、無知な僕は1,2回やればヒゲはなくなるんじゃないかと思っていましたが、現実はそんな簡単なものではありませんでした。

 ヒゲ脱毛には様々なやり方がありますが、ヒゲをほぼ完全になくす永久脱毛の場合、一番ポピュラーと思われるレーザー脱毛では機械から発せられるレーザーで毛根を焼き尽くしてヒゲを除去します。

 ヒゲを剃っても汚く見えたり青ヒゲになってしまう原因には、ヒゲの毛根が肌から透けて見えてしまうからなのですが、毛根の奥にある毛母細胞を焼いて破壊することで、毛根を除去して肌から見えなくすることができるのです。

 ただ、ヒゲの数は2万本から3万本あると言われており、当然ながらそれだけの数を一度に除去することなどできず、しかも一度施術を受けると毛が生え変わり、また施術を受けられる状態になるまでは最低でも約8週間、つまり2ヶ月程度必要になります。

 脱毛の効果を実感できるようになるまでは6回程度の施術が必要で、ヒゲをほぼ完全になくす永久脱毛をしようとすると、12~15回程度の施術が必要と言われていますが、仮に今から始めたとして、初回が9月、次に受けられるのは11月、その後2ヶ月ずつ施術を受けたとして、15回まで受けるには2年以上、そしてヒゲが減っていくにつれて毛が生え変わるスパンは伸びるのでそれに伴って施術を受けられるスパンも伸びていく為、3年以上の長期戦を覚悟しなければならなくなります。

永久脱毛の料金面ではゴリラクリニック一択

 僕の場合はヒゲをなくしたかったので永久脱毛ができるクリニックを探しましたが、候補になったのは「湘南美容クリニック」と「ゴリラクリニック」の二つでした。

 どちらも医療用のレーザー機器による脱毛となりますが、料金体系にはそれぞれ特徴があります。

 湘南美容クリニックですと、最もヒゲが気になる部位と言われる3部位(上口ヒゲ・アゴ・アゴ下の3か所)の6回施術で税込み30,350円と、かなりリーズナブルな料金ですが、前述の通り永久脱毛を目指すなら12~15回程度の長期戦になってしまうので、人によっては6回では満足な結果が得られず、また施術を追加しなければならなくなってしまう可能性があります。

 頬の青ヒゲが気になる人は頬・もみ上げ周囲の2部位も施術する必要があり、こちらも30,350円かかります。

 6回だけで満足な回数が得られず、もう1セット追加しようとなると、3部位の場合は30,350×2=60,700円、そこにもみ上げを加えると30,350×4=121,400円と、結構な金額になってしまいます。

 ではゴリラクリニックはどうでしょう。

 ゴリラクリニックですと、3部位は税込み75,680円、頬・もみ上げは64,460円、と、湘南美容クリニックの倍以上の値段がかかります。

 加えてゴリラクリニックは平日11~15時までしか施術ができず、それ以外の時間帯に通いたい場合は追加で21,780円の支払いが必要になります。

 トータルだと75,680+64,460=140,140円、時間外のオプションを加えると161,920円と、非常に高額になってしまいます。

 脱毛による痛みを抑える為に笑気麻酔というオプションも任意でありますが、こちらも3,300円かかってしまいます。

 ただ、一見高額な料金設定には理由があり、ゴリラクリニックは6回目の施術を終えると、それ以降3年間は、1回につき100円で何回も施術を受けることが可能になります。

 6回を超えても満足な結果が得られず、12回でもまだ足りない……と思ったとしても、更に心置きなく何度も施術が可能になるのは非常に心強いポイントなのではないでしょうか。

 僕の場合頬はそこまでヒゲは濃くなかったものの、どうせやるならとことん脱毛すっか! と考え、何回でもトライが可能になるゴリラクリニックを選びました。

 ただ、僕の場合は何度も通うことを前提にしてゴリラクリニックに目途を立てていましたが、いきなり14万もの大金を払うことは不安……という人は、まずは湘南美容クリニックとゴリラクリニックの両院でカウンセリングを受けて、それから始めてもいいかもしれません。

 ゴリラクリニックの場合は他のクリニックから乗り換える場合、料金が10%オフになる乗り換え割キャンペーンも用意されてるので、金銭面で余裕があればまずは湘南美容クリニックでお試し→不満だったらゴリラクリニックに乗り換えというのもいいかもしれませんね。

いざ施術 痛みや時間、注意点は?

 実際に施術を受けた感想について書いていきます。

 まずゴリラクリニックのレーザー機器には2種類あり「Gentle YAG」と「メディオスター NeXT PRO」のどちらかを、肌の状態等を考慮しながら選択します。

 2つの違いは施術中の痛みと脱毛の効果が表れるまでの時間にあります。

「Gentle YAG」はレーザーで毛根を直接破壊する方式で、3~10日程度でヒゲが抜け始め、脱毛による効果を実感しやすいと言われていますが、痛みが強く、肌が弱かったり日焼けをしている人には負担が大きくなってしまいます。

「メディオスター NeXT PRO」は蓄熱式という方式で、機器に蓄えられた熱で毛根よりも浅いバルジ層と呼ばれる部位を破壊していく方式で、痛みが少なく、肌へのダメージも小さいのですが、施術後すぐにヒゲが抜け始めるワケではないので、効果が表れるまでには時間がかかるという欠点があります。

 僕は痛いのは嫌だったので、最初の施術以降ずっと「メディオスター NeXT PRO」を使っていますが、痛みとしてはちょっとチクリとする程度(輪ゴムで弾かれる程度の痛みとよく例えられるようです)で、特にヒゲが密集する口周りは涙目になってしまいますが、この程度の痛みなら麻酔なしでもいけるかな、と思いました。

 ただ、痛みの少ないメディオスターでも施術ごとに出力が微妙に違うようで、前回は痛くなかったのに今回は妙に痛い! と感じてしまうことがあるので、注意しなければならないかもしれません。

 1回の施術5部位を合わせても大体15分程度で終わるので、痛みはあるもののあっという間に終わってしまいます。

 その他の注意事項として、ゴリラクリニックは完全予約制なので、施術の開始が遅れてしまうというトラブルは殆どありません。

 ただし、時間に遅れてしまったり当日キャンセルをしてしまうと施術が受けてないのに回数はカウントされ、1回分損してしまうので、遅刻や当日欠勤には十分注意しましょう。

で、結局効果あったの?

 ここまで長々と書いて来ましたが、肝心の効果について気になっているでしょう。

 本来なら1回目の施術前と比較してどれだけ減ったかを示せればいいのですが、その頃はこんなブログを作ることになるとは思っていなかったので、残念ながら当時の写真は残っておりません。

 その為、施術後にどれだけヒゲが伸びるスピードが落ちたかという写真を見てもらおうと思います。

 2日目の時点であまりヒゲが伸びていないのがおわかりいただけるでしょうか。

 3日経つと流石に苦しくなってきますが、伸びるスピードは以前よりも大幅に落ちていると実感します。

 一度ヒゲを剃ってからまた1日放置しましたが、やはりヒゲが伸びるのは遅くなっています。

 この先またヒゲが減っていく過程をお伝えしていきたいと思いますが、6回やって、効果は確実にあります!

青ヒゲ、無精ヒゲを減らし、容姿に自信を手に入れよう!

 ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛について語りましたが、ヒゲの脱毛はコストがかかるものの、やって損はないと思います。

 僕はとにかく自分の容姿にコンプレックスがあり、ヒゲ脱毛もそのコンプレックスを克服する為に始めました。

 現状ではヒゲの完全脱毛という目標にはまだ遠いものの、確実にヒゲが減っているのを実感しており、少しずつですが容姿に対して前向きな気持ちになりつつあります。

 無精ヒゲや青ヒゲというのはそれだけでどうしてもマイナスな印象となってしまうので、そのマイナスが一つ消えるのは大きな前進になる筈です。

 清潔感を手に入れて自信を持ちたい方は、是非一度、ゴリラクリニックを訪れて欲しいですね。

おすすめの記事